x

英会話 英語勉強

【日本人の変な英語】ベランダとバルコニー

投稿日:

日本のマンションなどの共同住宅などにおけるベランダ(veranda)とバルコニー(balcony)の定義と、海外諸国における定義が異なりますので、それぞれの意味を解説します。

意味の違い

英語のベランダとバルコニー

・ベランダ(veranda):家の地上階の外側に沿ってある、屋根付きの一段高い場所
・バルコニー(balcony):上階の窓やドアから出入りする、建物の外側にある壁や手すりに囲まれた場所

日本語のベランダとバルコニー

・ベランダ(veranda):2階以上にあって、建物の外側にある雨風をしのぐための屋根がついた場所
・バルコニー(balcony):2階以上にあって、建物の外側にある屋根の無い場所

英語のベランダ(veranda)の意味

a roofed platform along the outside of a house, level with the ground floor:

I’ll be on the veranda.

出典:Oxford English Dictionary
意味:家の地上階の外側に沿ってある、屋根付きの一段高い場所。

例文は「ベランダにいるね。」です。

「ベランダ」の写真をみてみるとこのような感じです。

英語のバルコニー(balcony)の意味

a platform enclosed by a wall or balustrade on the outside of a building, with access from an upper-floor window or door:

the glass doors opened on to a balcony with a view of the park.

出典:Oxford English Dictionary
意味:上階の窓やドアから出入りする、建物の外側にある壁や手すりに囲まれた場所。

例文は「ガラスのドアは公園の景色が見えるバルコニーへとつながっている」です。

「バルコニー」の写真をみてみるとこのような感じです。

Image by Pexels from Pixabay

日本語のベランダ(veranda)とバルコニー(balcony)の意味

日本語の単語としての意味は英語の意味と同じですが、日本のマンションなどの共同住宅の生活様式という広い解釈においては、英語の意味と異なります。

例えば下記の図です。

・ベランダ

2階以上にあって、建物の外側にある雨風をしのぐための屋根がついた場所をベランダと呼びます。

・バルコニー

基本的にはベランダと同じですが、屋根がないものをバルコニーと呼びます。結果的には上層階の人のベランダの床が屋根のような役割になります。

・テラス

ちなみにテラスは、地上階にあり平らな盛り上げられた土地を指します。

まとめ

わかりやすく表にまとめると、意味の違いがよくわかります。

意味の違いをしっかりと認識したうえで使い分けられると良いでしょう。

英語日本語
(共同住宅などにおける)
ベランダ(veranda)家の地上階の外側に沿ってある、屋根付きの一段高い場所。2階以上にあって、建物の外側にある雨風をしのぐための屋根がついた場所。
バルコニー(balcony)上階の窓やドアから出入りする、建物の外側にある壁や手すりに囲まれた場所。2階以上にあって、建物の外側にある屋根の無い場所。

-英会話, 英語勉強
-, ,

執筆者:

関連記事

【英英英単語】留学経験者が勧める最高の単語帳

海外で大学と大学院を修了した私も、留学前にこの単語帳に出会っていれば良かったなと思うほどのオススメの単語帳を紹介します。 以前、英会話シリーズとして書いた記事で少し触れた単語帳の紹介です。 その名は「 …

【間違えやすい英語】Criticize / Condemn / Decry

今回は、「批判する」という動作に着目です。 違いを認識して使えているでしょうか。 TOEICで高得点や英検で上位級の合格には必要な単語です。 それぞれの意味を見ていきましょう。 今回も、英英辞典で単語 …

【間違えやすい英語】Do you have the time?

留学したり外国人と会話ができるようになってくると、いろいろな表現に出くわすようになります。 “Do you have the time?” もそのうちの一つではないでしょうか。 この表現をしらない方へ …

英語の履歴書の書き方 【転職が成功した実例で紹介】

今回は、英語の履歴書の書き方を紹介します。 筆者が実際に外資系への転職した際に作った履歴書を実例として解説します。 外資系への就職や転職、海外で職探しされている方は参考にどうぞ。 ページの最後には併せ …

【間違えやすい英語】「重要な」形容詞 Important / Significant / Crucial / Vital / Cardinal / Imperative / Pivotal

今回は間違えやすい英語として、「重要な」と日本語に訳される形容詞の正しい意味とそれぞれの違いについて解説します。 英語資格のためにはしっかりと理解しておきたいですね。 また、迷われている方の参考になれ …