x

旅行 航空

LCCの活用法

投稿日:

このページでは、LCCの活用法について紹介したいと思います。

まだまだ日本においては発展途上にあるLCCです。

いろいろな使い方がありますので、参考にしてぜひ、LCCを使ってみてはいかがでしょうか。各社から「活用法」が提案されています。それらを紹介したいと思います。

日本のLCCの概要については下記のページに紹介していますので、ぜひ読んでみてください。

それでは、活用法を見てみましょう。

海外日帰り旅行

LCCは深夜早朝に就航する便が多いのが特徴です。この「使いにくい」時間帯に飛んでいることをうまく使うことで、海外への日帰りが可能です。

例えば、お隣の国、韓国への旅行です。

韓国にはおいしい食べ物が多いですよね。はやり現地で食べる韓国料理は格別です。食い倒れ旅はいかがでしょうか。

韓国(ソウル)までの飛行時間は成田や関空だと1~1.5時間です。近いですね。

早朝便と深夜便を使えば、韓国に12時間以上滞在できます。この間に韓国料理を存分に楽しめます。

LCCで 浮いたお金をそのまま食事代に充てられますね。

美容室へ通う

台湾の女性ですが、沖縄の美容室に定期的に通っているそうです。

日本においても、転勤になってしまいいつもの美容室に行けなくなってしまうことはありそうですね。あきらめている方、LCCで通うことができますよ!

大学へ通学

社会人の方が、その運賃の安さからあきらめていた大学へ通うことができるようになったという例もあるようです。

社会人で沖縄に住んでいるが、週末に東京の大学に通うため、LCCを利用しているそうです。

やりたいことがあるが、遠いので諦めてしまっている方、LCCで実現させている人もいますよ!

月一回の沖縄旅行

友達で毎月必ず沖縄へ旅行しているという、つわものもいるそうです。確かに、チケットを安く購入できれば、宿泊代に充てられますし、いい考えですね。

LCCの可能性

とにかく運賃がやすいということで、いろいろな可能性を秘めていますね。

上記の例に加えて、家族旅行ですと人数が増えますのでLCCを利用することの費用面のメリットがありますし、老後の旅でも回数を増やしたりできます。単身赴任でも頻繁に帰ることができますし、遠距離恋愛も怖くありませんね。

LCCを使うことで今まで難しかったことができるようになりそうです。

さあ旅に出ましょう!

-旅行, 航空
-,

執筆者:

関連記事

ことりっぷ 30代以上に最適な旅行ガイドブック

今回は、ことりっぷが発行している旅行ガイドブックの紹介です。 数多くの旅行ガイドブックがありますが、このガイドブックが30代以上の「大人」に最適なガイドブックであると体感し、紹介したいと思います。 ガ …

航空事故 / 重大インシデントとは?

ニュースなどで、航空事故や重大インシデントに認定されたという報道がありますが、そもそも航空事故や重大インシデントの定義とは何かという疑問を解決します。 航空は原則として航空法に従い業務を行うため、航空 …

お勧めのオーストラリア観光地【パース】

オーストラリアは広くて観光地がたくさんあり、どこに行けばいいか悩みます。 6年間のオーストラリア留学生活で、アデレードとメルボルンに住み、在学中はシドニーやフレーザー島などオーストラリア国内をたくさん …

飛行機のドアは誰が開け閉めするのか?

今回はタイトルの通り、飛行機のドアの開閉の疑問について、解説したいと思います。 飛行機は、乗っている人がドアを開け閉めしなくてもいい、数少ない乗り物ではないでしょうか。 その理由をみていきましょう。 …

オーストラリアのコーヒー事情 アイスコーヒーは邪道?

先日、日経新聞のアジア便り「アイスコーヒーは邪道か」という記事を目にしました。 この記事では、オーストラリアのコーヒー事情が紹介されていますが、私の6年間のオーストラリア生活からの見解を述べたいと思い …